先輩社員紹介

技術以上に大切なことが

身につきました


山崎 洋成
テクニカルスタッフ/2009年入社

新技術を貪欲に吸収しつつ、後輩には優しく丁寧な指導を心掛ける中堅T/S。

  • 入社のきっかけをお聞かせください。

    子どもの頃から車が好き。人見知りな性格だったので、裏方で車に関わりたいと思い、日産付属の自動車大学校で整備技術を学びました。他メーカーの整備学校も見に行きましたが、日産の施設が一番充実していると感じました。

  • 仕事を通じてどんなところが成長したと感じますか?

    一番成長したと思うのは、整備技術以上に、人と接する際の礼儀や気遣いといった部分。日産ではT/Sが直接お客さまに対応する機会も多いので、やっているうちに接客も楽しくできるようになりました。今ではお客さまとのふれあいが大きなやりがいになっています。

  • 仕事を続けていく上で、力になっているものはなんでしょう?

    今は後輩の指導も重要な役目。後輩それぞれの気質や技量に合わせて、ほめて自信をもたせたり、あえて厳しくしたりと接し方を変えています。質問されたことには丁寧に答えますが、すぐに1から10まで教えるのではなく、できる限り自分で考えて答えを出せるよう導いています。

心に残ったエピソードRemaining episodes in my heart

県外出身で、就職で岡山に来ました。知り合いがまったくいない状況だったので、初めてお客さまに自分の顔と名前を覚えていただいたときはすごくうれしかったですね。
自分が整備した車は、自分でお客さまにご説明してお返しするので、お客さまの反応が目の前でわかります。喜んでいただけ、「山﨑さんね、ありがとう」と名前を覚えてくださると、がんばってよかったなと思います。その後、また次の機会にも指名してご依頼くださったり、「近くに来たから洗車だけしてもらうわ」と言って訪ねてきてくださったりするのが、この仕事をしていて一番うれしいときです。

オフタイムの過ごし方How to spend off time

雪のシーズンはもっぱらスノーボード。休日の天気予報を常にチェックして、行けるとなればすかさず雪山に繰り出します。ゲレンデは空いているし、安いし、そこは平日休みでありがたい点ですね。
アクティブなのは冬だけ。それ以外の季節は、家でのんびりしています。

先輩社員紹介Senior employee introduction

  • 山中 心平

    店舗みんなで目標達成すれば、喜びは倍増

    店長/2003年入社

  • 太田 至紀

    人と関わり合うことの奥深さを感じます

    カーライフアドバイザー 係長/2008年入社

  • 応武 直

    金バッジを目標に、成果を上げていきたい

    カーライフアドバイザー 係長/2013年入社

  • 森野 瑛子

    いつも楽しく、お客さまに笑顔を届けたい

    カーライフアドバイザー/2014年入社

  • 杉本 尚樹

    「人が好き」という気持ちがあれば大丈夫

    カーライフアドバイザー 主任/2014年入社

  • 木口 綾花

    お客さまの喜ぶ笑顔が力になります

    カーライフアドバイザー/2014年入社

  • 近常 利也

    好きな仕事を続けられて、毎日が楽しい

    工場長/1996年入社

  • 山崎 洋成

    技術以上に大切なことが身につきました

    テクニカルスタッフ/2009年入社

  • 楠木 雄太

    尊敬する先輩を目標に、技術を磨いています

    テクニカルスタッフ/2017年入社